アメリカ弁護士の最近のブログ記事

とある学校から「カリフォルニア弁護士試験対策講座」なるダイレクトメールが届きました。
個人宛と事務所宛、さらに従たる事務所宛にも届いたため、同じダイレクトメールがここ数日の間にたくさん。。。
タグ:
April 23, 2010

スゴい自信

ABA Journalに載っていた「Survey: Most Pre-Law Students Confident re Own Prospects, But Dubious About Others」という調査結果を読んでビックリしました。

ロースクールに入ろうとしている人の多くは「他の学生は就職できないだろうけど、俺はできるに決まってるさ!」と思っているってことですね。
これには、経済が回復することに対する楽観的な考えが反映されているようですが、それにしても、この自信・・・スゴいです。
自分もそれぐらいの自信をつけたいですな。
December 8, 2009

通勤時間

通勤時間の有効利用と言えば、留学前はNPRのラジオ放送やAudibleで購入した英語小説をMP3プレーヤに入れて聞いていたのですが、帰国後はそんなモチベもなくただボーっと音楽を聴いているだけでした。

タグ:
July 9, 2009

失敗。。。

アメリカのローファームの弁護士の部屋には、たいてい大学の卒業証書やBar Certificateなどが額縁に入れて飾ってあります。

私の場合、LLMの卒業証書を入れる額縁は大学のショップで売り出していたものを買えたのでよかったのですが、Bar Certificateについては自分で見つけて買わないといけません。
「手っ取り早くネットショップだ!」ということで、ネットで額縁ショップを見つけ、サイズ・色・オプションなどを指定して注文しました。

タグ:
弁理士留学される方の中にはBar受験を考えておられる方も多いと思いますので、少しだけBarBriについて触れておきます。

BarBri 1BarBriは、アメリカの弁護士試験の予備校で、ほとんどの人がこのBarBriの講座を受講します。
受講期間は通常約2ヶ月。この間に弁護士試験に合格するためのすべての知識を詰め込みます。

受講を申し込むと写真のような段ボールがドカッと届きます。。。

タグ:
先日、アメリカの弁護士登録をしたときに徴収されたLicense Feeは、なんと$5.00
$500ではありません。$5です。*1
あまりの安さにビックリFaceです。

アメリカの弁護士はAmerican Bar Associationなどの団体に任意で加入できますが、その際は初年度無料のところが多いようです。
新規会員 Welcome!という感じですね。

Final Destination今回の留学のFinal Destinationはここ(右写真)であるといっても言い過ぎではありません。
写真からすると「遊びにアメリカにやってきたのか?!」と突っ込まれそうですが、決してそうではありません。
タグ:
1

メインメニュー

ぱてんとさいとの管理人である弁理士・米国弁護士 森 友宏のブログです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
現在、ブログランキングに参加中です。

最近のコメント

  • 米国弁護士予備校
    ⇒管理人 on May 18, 2011
     Kyoさん、お返事が遅く...

    ⇒Kyoさん on Dec 7, 2010
     記事に関係ないコメントで...

This blog
RSS 2.0
track feed
Valid XHTML 1.0 Transitional
正当なCSSです!
[Valid RSS]

July 2013

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31